酵素ダイエット 飲み方

温度に注意!酵素ドリンクの飲み方

酵素は、美肌やダイエットに大活躍する栄養素ですが、液体で市販されているものは、ドリンクにして飲むことで、より効果が発揮できます。 ダイエットにしても、飲むだけで良いのですが、気をつけてなければならないことがあります。
それが正しい飲み方が存在することです。

加熱は絶対だめ!酵素ドリンクの割り方

もともと酵素は熱に弱いものです。
ドリンクとして売られているものは、希釈するものが多く、たいてい水や炭酸で割ったり、ヨーグルトと一緒に飲むことが多いです。
その時には、必ず温かなものではなく、ぬるいと感じられる以下の温度のものを口にするようにしてください。
具体的な温度でいうと、50度以下が理想です。
この時、ジュースなどでもOKですが、とことんダイエットにこだわっている場合は、カロリーがないものが良いでしょう。
健康的にダイエットをしたいとお考えのかたはお酢なども効果がはっきされます。

まずは朝に飲むのがオススメ!

酵素は、野菜やフルーツなどの植物に豊富に含まれている栄養素です。
毎日大量の植物を口にできない方は、たいてい体内で酵素が不足していると言われています。
ですから、効果的に酵素ドリンクを飲む事は、体に良いだけではなく、より健康な体を作ることができます。
体力増進も期待できますが、健康になるというのは内臓の働きが順調になり、そのことだけでダイエットにつながる体になることができます。
正しい飲み方として、朝は酵素ドリンクだけで、昼と夜の食事は普通にとるというもの。
朝はとても空腹になりますが、栄養豊富なドリンクのお陰で、体力が消耗してしまうことはありません。
朝食変わりにもなるくらいたくさんの野菜や果実の栄養が含まれています。
返って、前日に食べたものをしっかりと消化させ、消化器官にお休み時間を与えるという理想的な時間を作ることができます。
この一食だけ酵素ドリンクの正しい飲み方を続けていると、きっと体型は変わっていくことが実感できます。
ダイエットとしては、空腹に耐えてとか、食べたいものを食べられないという方法ではなく、朝だけ少し少なめの朝食を続けるだけのことですから、健康的なダイエットをすることができます。
また、健康ということで言えば、朝スッキリ起きられるとか、肌が見違えるほどキレイになったという話はよく耳にします。

酵素ドリンクを始めるポイント
初心者の方はまず
  1. 熱い酵素ドリンクにはしない
  2. 最初は酵素ドリンクは一食飲みで食べたいものをたべる時間も作る
と言ったことから始めると良いでしょう。